スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチボール

言葉はキャッチボールが必要。

反応の返りかたで切り返しも効くし空気も読めるってもん。

でも会話しないと何も始まらないよね。

そんな事を感じた今日この頃でした。

パソコンは便利になって音声や動画で会議出来るようになるまでになりました。

でも、まだ今の技術だと人間の意志まで伝えるツールって無いんですよね。

言葉と言葉の微妙な間とか、言い回しの微妙な違いとか表現として私たちはフルに表現しているものを現在の技術では伝えきることができません。

だから、より一層会って話をするって行為の大事さを再認識するし、話をお互いにするって大事なんだなって思います。

自分はこういう世の中になったからこそ、そういうのを大事にしたい。

人の温もりを感じられるようなビジネスをしていきたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~。
会話は大事だよね~ ひとつの言葉で空気が変わったり、
話しての気持ちが分かったりするからね。
自分も毎日本とか読んで言葉の勉強してるけど
まだまだ足りないもん。 これからも頑張るぞ~!!

>>うまさん
そうですよね。特にネット会議の場合予想してなかったように取られてもどう捉えられているのか分かりにくいもの。そっから誤解が生まれたりしますからね。それにスタッフの今思っている事とか感じていることとか直に見たり感じたりしないと分からないもんです。それはクライアント様とのミーティングでも同じだと思っていますが。
小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。