スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回IT経営実践会では事前勉強会という新しい取り組みをはじめました

ノートパソコン ビジネスイメージ

昨日行われた第4回目となるIT経営実践会はいつもと少し趣向性が異なる形での開催となりました。

従来までは皆で成果を報告し合うということに主眼をおいたまさに「実践」を重視した場だったのですが、

今回からは「勉強会」と「本会」と分割して開催をすることに決め昨日がその一回目でした。



普段IT経営実践会に参加者して頂いている方の悩みにズバリIT業者が複数人で答えていくという趣向です。

IT屋がこの様な勉強会に参加した場合には一般的には自分の業界のこともあるわけですから、

誤解を恐れずに極端な表現を用いるのであれば少しはかっこつけたような事をしなくてはいけません。



しかしながら、この会ではそれが真逆になります。かっこつける必要性がなくフリーダムな発言が許されます。

しかし、同じ同業者とは言えGoogleアナリティクスを例に取ってみたとしても、

意外なことにどのように活用し、どの様にデータを分析しているのかって分からないものなのです。



その様な意味からしても同業者同士でも自分の考えを晒すことで考えを交換する場としても最適であり、

その結果が自分のビジネスの質が上がっていくという考えのもとでIT業者さんが議論します。

この場合、まさに会で話をしていること自体がビジネスとしてのヒントになることもしばしば。



私の場合はこの会が切り口になってブログのエントリーのネタになったものが数多く存在します。

もちろん、ITに全く関係ない人であれば自身が抱えている経営的問題点をITで解決できるかを模索し、

また、模索した結果でITがいらないということであればそれはそれで実践すれば良いと思いますので、

まずは経営者自身がITを活用して「実践」に取り組んでいこうという価値観のもと進みたいというのが、

IT経営実践会としての大きな目的のひとつでもあります。



今回はIT経営実践会の事前勉強会には5名の経営者の方にご参加頂きました。

内訳は製造業1名、小売業1名、IT関係3名という経営者の方にご参加頂きながら、

小売業が抱えるネットにおける販売戦略についての具体的な方法論について議論を行いました。



IT経営実践会の本会には12名の経営者の方にご参加頂きました。

内訳につきましては運営側としては実はきちんと把握することが出来ていないため、

今後は少しずつIT経営実践会のレポートもこのブログで紹介できるように、

事前にアンケートなどにご協力頂き皆さんにお伝えできる形を作りたいとは考えております。
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【第4回IT経営実践会で】

昨日行われた第4回目となるIT経営実践会はいつもと少し趣向性が異なる形での開催となりました。従来までは

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今は移転等でお忙しいのでしょうか?更新楽しみにしています。落ち着いたらまた素敵な記事を読ませてくださいね。
小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。