スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が遠野を好きになった理由

草原と夏の空 青空と木

かなり前の話になってしまいましたがFacebookではプロフィールの紹介ページに、

カバー写真というものが作成できるようになりました。

今話題にした理由はようやく私のFacebookにようやくカバー写真の設定したからになります。



こちらのカバー写真は岩手県は遠野市にある「遠野駅」を撮影したものです。

遠野には釜石線という路線が走っているのですがローカル線で非常にいい路線です。

なかなか私の方では気に入っている写真なのですが何より「遠野」という場所を気に入っています。



「遠野」を知ったきっかけは、あの有名な柳田国男著の「遠野物語」に由来しているものではありません。

山田典枝原作でマンガやアニメなどにも展開された「魔法遣いに大切なこと」という作品があります。



主人公の菊池ユメという女の子は生まれ故郷が岩手県の遠野市出身と言う設定。

さらに、この主人公の「菊池姓」は遠野では全世帯の2割を占めるゆかりのある姓など細かい設定があります。

物語の舞台は東京であるにも関わらず私が興味を惹かれたのは遠野でした。

そこでいよいよ遠野に出掛ける機会があり実際に遠野に出掛けてみると魅力にどっぷりです。


それ以降、定期的に遠野を訪れては徳田屋旅館さんという旅館にお世話になりながらも、

遠野を初めとして岩手の各所を訪れるようになり、すっかり魅力にハマってしまっています。

東日本大震災以降は東北へ訪れる機会が無くなってしまっていますが遠野にはきっと、

また定期的に訪れてみたいなと思っている大切な場所です。
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。