スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27日のアクセス解析から

tokei.jpg

私の方ではIT経営実践会というものを東京日本橋で開催しておりますが、

こちらで掲げている私の目標が「ブログの更新を毎日やってみる」という内容です。




なぜブログを毎日更新することを目指したかについては後日触れたいと思いますが、

ここ最近、毎日更新を維持出来ている形ではあるのですが投稿時間がバラバラなど、

少し皆様にご迷惑をお掛けしてしまっております。申し訳御座いません。



先日の27日は26日からの陸繋ぎで24時間以上の間が空いてしまうなど、

少し更新状態が不安定な状態が続いておりましたが実はこの27日のアクセス結果が、

非常に面白い結果となっていましたのでエントリーとして取り上げたいと思っています。



昨日、丸一日更新を行わなかった為にアクセスが落ちただろうと思っていたのですが、

確認すると意外に2月のボチボチやっていた頃よりもUUが多い形になっていました!

昨日のアクセストラフィックのサマリーは以下の様な分布になりましたのでシェアします。



20% ダイレクト

20% Google

13% 自社サイト

13% Facebook(Feed)

13% Yahoo

7% Yahoo ブログサーチ

7% ブログランキング

7% Facebook(link)





ここで驚いたのは検索からの流入が少しずつではありますが確実に増しているということ。

今日のオーガニック検索のキーワードは以下の通りです。



(not provided)

ファミレス ドリンクバー 比較

一時雨 と 時々雨 どう違うの

外食産業 ドリンクバー ビジネス

千住あんぱん





これらのキーワードで引っかかったエントリーは検索されることを見越した上で、

エントリーの中身を考えて投稿した内容が多く見受けられました。

これらの結果を考えてみても内容を意識した形で投稿すると、

検索上位を意識せずともアクセスはある確証は得ることが出来たと考えています。



オーガニック検索のキーワードに(not provided)という項目が出ているかと思いますが、

こちらについては一本分(下手すると分割で)エントリーが書けてしまいます。

こちらも後日、改めましてエントリーとしたいと考えておりますのでご期待ください。



これらの結果からIT経営実践会との絡みもあり仮説と検証を繰り返す必要があることからも、

少し私の考えているブログのアクセスアップを実現しながらも自分が読ませたい内容を、

きちんと皆さんにも読んで頂く為の方法を考えてみました。



ブログ・サイトに限らず数(ページ)を増やして更新していくという形は正しい。

しかし、ユーザがどのように検索するかを常に意識した上で増やしていくこと。



初動はソーシャルメディア連動などによるアクセス流入に頼って全然構わない。

しかし、オーガニック検索による流入を増やすことが出来ない事には意味が無い。



1、まずは盛んに更新作業を行うか地道に更新を行う。

→ソーシャルメディア連動によるアクセス流入

→アメブロなどであればアメブロ内からのアクセス流入がプラス



2、更新作業をしている中で方向性を考えた内容を投稿し反応を見る。

→ソーシャルメディア連動からの閲覧者をダイレクトアクセスに切り替え(リピーター確保)

→ソーシャルメディア連動の場合は「タイトル」が命。タイトルでの反応を測定。



3、外部(知らない人)からのアクセスを意識した内容を投稿し反応を見る。

→「タイトル」から「内容」へ。アクセスに対しての離脱率や滞在時間に注目。

→同じ傾向の記事などをまとめて「誘導」する施策を考える(PV数増加)



4、検索(オーガニック)からのアクセスを意識した内容を投稿し反応を見る。

→ジャンルや傾向などを絞り込みターゲットの設定を行う。

→過去の記事までさかのぼり検索されている比率が高い記事などを把握。





皆さんはどう感じますでしょうか。これ以外にも様々な方法があるかと思います。

こういう様な方法などもあるのではないかというご意見が御座いましたら、

是非とも情報交換をさせて頂きたいと考えておりますのでご連絡頂ければと存じます。



ちなみに余談ですが4月以降は新しい体制に向けた動きもしていく為に、

ブログの更新頻度なども考えた上で何か重大な発表を行うかもしれません。
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。