スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT経営実践会のFacebookグループが盛り上がっているよ!

南国のリゾート 海岸 砂浜 青空

「畑にね。何かを植えて。ようやく「これだ!」と言うのを見つけたらそれを育てなきゃいけないんだと思うんだよ!」

少しニュアンスは違うのではあるが第二回のIT経営実践会である方の言葉です。
色々なことを試して、試して、これでもかというくらい試して芽が出てくるまで試す。
これは非常に大事なことだと思います、試行錯誤の結果には必ず成果が出ます。

これは同時に時間軸的な要素も含んでいるのでただ闇雲に試すことが良いかと言えば、
普通は闇雲に試すことは無策であるから避けるべきという論調になると思いますが、
私としては「とにかく試してみる」という事では闇雲も必要かもしれません。

しかし、闇雲に試すにしても突っ走るだけでは息切れしてしまいますよね。
長距離ランナーはマラソンをする際にどこでパフォーマンスを発揮するのか。
それとも安定的にゴールを目指しているのか、実に様々な事を考えていると思います。

これに必ずついてくるのはゴールまで走る時間という時間軸や、
また、数分刻みによる自分の体力チェックなどの定点分析など、
実に様々な角度から自分自身を分析することが可能ではないでしょうか。

これは中小零細企業におけるIT経営を実践する場合にも同じことが言えると思います。
これに数値的目標を持たせることや定点分析などの要素を入れることで、
闇雲にやっている事を撤退させる時期を早急に確認する事が可能だと思うのです。

安定的に続けるためにはどうすれば良いかという一見長期スパンでもある取り組みですが、
スピードにこだわるが故に、その加速度は結果を伴っているかを確認する上でも、
結果的に分析や確認といった作業については非常に重要なプロセスだと思います。

今、FacebookにはIT経営実践会のグループが存在しています。
IT経営を経営者・担当者自らが実践的に取り組むという主眼のもとで、
グループでも活発に意見交換をしていくことが第二回の懇親会であがりました。

特に私たちIT系受託企業が実際のクライアントになりえる人たちと本気になって、
IT経営に取り組む機会などは早々あるような機会ではないのではと思います。

次回の開催は3月19日です。場所は東京都中央区の堀留町区民館。時間は19時からです。
一見さんでもお気軽に参加してこの雰囲気を味わってみてください!
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。