スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新芽を育てるように丁寧に進む。

環境イメージ 新芽 新緑 摘む芽 指 手

物事を進めていくときに新芽を育てるように進めていくことの重要性を最近になって感じています。
つい物事には結果が付きものですので成果を急ぎがちになってしまいますよね。

変化しているという事を可視化するためにはそれも重要なことではあるのですが、
急激な変化は思わぬ落とし穴を生むことが暫しあると感じていたりもします。
変化を恐れてはいけないのですが急激な変化にどう対応させていくかも重要。

生きている間に現状維持という言葉はあまり考えにくい言葉だと思います。
現状維持をし続けるということは維持出来なくなった場合に減退するからです。
だからこそ、成長を伴わなくてはいけないが無理な成長も考え物。

まさに新芽を育てるように丁寧に一歩一歩、成果を出していく=可視化する事が重要だと思いました。
その為には現状認識をきちんとし、どう動いていくかを常に考えて反省するというサイクルが必要ですね。
言葉で言うのは簡単ではあることなのですが、肝に銘じて前に進んでいけたらと思っています。
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。