スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析を読み解き自社の強みを考える 第三回

さて第二目のエントリーは「アクセス数という指標でポジションを確認する」という事だったかと思いますが、
そこそこアクセスはあるし、コンバージョンも悪くないが・・・。というサイトは一体どうしたらよいのでしょうか。
実は中小零細の社長さんでも成功例に入るサイトを作り上げた次の一手で悩んでいる事と同義なのです。

更新状態もそこそこ悪くない。アクセス数が落ちないという事は大規模アクセスサイトと比較した場合に、
リピーターが支えてくれている確立が高いという事が予測可能です。
また、他サイトと比較して流入数自体が少ないという事はコンバージョンが高いと推察できますね。
この時にアクセス解析を使うと自身のサイト傾向が見えてくるのではないだろうかと思います。

例えば、どの様な時にアクセスがあがるのか。オンタイム?オフタイム?
閲覧されている層は?地方は?ユーザは何を求めているのか。
どんな方が多く閲覧しているかという「仮想顧客」を設定することで、
具体的にどの様な情報を更新すれば望ましいのかまで見えてくるでしょう。

中小零細におけるアクセスアップの頭打ちに起因する原因はまさにここにあるのではないかと思います。
極端に多い時代にガーッ!と勢いのままにやっている方は結構いらっしゃるんですがそのまま進んでいるんですね。
それぞれのレベルに応じた状態があり、その時々に使えるネットマーケティング手法とテクノロジーは存在します。
それらを上手に使うことでアクセスアップを実現することは必ず可能です。

と言う事で最終回は簡単ではありますがまとめとさせて頂ければと思います。
お楽しみに。

あなたも今日からガンガン、レッツトライ!

ご相談は電話・FAX・メールで受け付けております。
電話の場合は03-5614-0660(平日10時~19時)
FAXの場合、03-5614-0661(24時間年中無休)
メールでのご相談はこちらまでどうぞ!(24時間年中無休)


この記事を読んで素晴らしい!と思ったあなたは、
↓のいいね!を押してみんなにもこの方法を教えちゃいましょう!
私もやる気が出ますのでガンガン協力お願いします!
関連記事

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。