スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟が成人式を迎えました。

世間では昨日・今日と成人式や懐かしい同窓会ラッシュのようですね。
私にも今から6年前に私にも新成人になった時期がありました(そこっ「ホントかよ!?」とか言わない)

今年は実は6歳離れている弟がおりまして、まさにこの弟が新成人だったりします。
この前、お正月に実家に戻った所「スーツを買わなくちゃ!」とか大騒ぎでしたね。
ですから、今年の成人式はあまり縁遠い話というわけでもありません。

そういえば、恐らくブログで触れたことは全く無いと思います、私の兄弟のお話をしようかと。
私は4歳離れた妹と6歳離れた弟、三人兄弟の長男だったりします。
私を除いて平成生まれと言う下の二人は新しい!って感じの兄弟です。

妹は大学四年生で理系女子をしているそうですが、
実は私の後輩で専攻も私の近接領域なんだそうです。
私からすると一体どうしてこうなった状態なのですが(笑)

とは言ってもいわゆる理系なことをやっていると本人からは聞いているので、
エセ理系だった私と比較し遥かに理系だと私は思っています。

妹はとにかく凝り性。地味にずっとウォッチしている作業が好きみたい。
それでいて生真面目なんですよね、兄弟で一番のしっかり者だと思っています。
妹とたまにソーシャルメディアなんかの話をすることがあるのですが、
自分なりの意見をきちんと持っていてそれを発言出来る所には、
いつも感心してしまう所が多く自慢の妹ですね。

この妹、四年生になり最初は就活をし始めたと聞いていたのですが、
卒論で取り組んでいた研究に興味を持ち始めて来春から大学院に進学するそうです。

弟は大学一年生で理系男子をしているそうですが、
私と妹が情報系なのに対して、この弟は建設系に進学したんですよね。
弟を除く家族の誰もが「え!?建設系!?」と思った事だと思います。

ただ、この弟。私もそうなのですが。たぶん鉄道系が好きなようでして。
たぶんと言うのは、取り鉄とか乗り鉄とかそういうのが全く見えなくて。

ただこの前、お正月に兄弟が私の家へ遊びに来たときに弟を連れて、
海芝浦駅と珍しい駅へ連れて行ったのをすごく喜んでくれていたのと、
後述した理由により目的が変化しても鉄なんだろうなと思っています。

私は18歳の頃には一人で実家を離れてしまいましたので高校時代の弟をよく知りません。
妹に聞く所によるとゲームに熱中する事が多く、特に「A列車で行こう」に夢中だったとか。
この「A列車で行こう」というゲームは、かの有名な街を作るゲーム「シムシティ」ありますよね。
あれの様に街を作って発展させるのですが主体が「鉄道」であるという所がポイント。
鉄道会社を経営していくなかで街を発展させていくというゲームなんですよね。

あ?もしかしてお気づきになられた方いらっしゃいますか?
「A列車で行こう」ばっかりやっていたら思わずリアル「A列車で行こう」に目覚め、
建設系への進学を決めたのでは?って話をした事が妹とあります(笑)

男の子であれば小さい頃に電車や運転士への憧れみたいな者は多くの人が経験しますよね?
弟は年齢が上になってからも真剣に鉄道への道を考えていたようでしたが、
鉄道に直接的に関わるという事よりも都市計画や都市工学によるアプローチに興味を持ったようです。

この妹と弟は高校受験もきちんと進学校に進んできちんと学生生活を送っての今があるわけです。
なので、私に比べたら何百倍も頭がいいしすごいなぁと思うことも多くあります。
私と言えば中学の頃から訳の分からないことを始めて高校で会社みたいのを始めて、
兄弟には兄はさぞや訳の分からないことをやっている兄に見えたことでしょう。

でも今でもこうして兄弟でどこかに出掛けたりがして回りからも「仲の良い兄弟だね」と言ってもらえます。
そんな妹と弟を兄弟で持てた事は、自分にとっては恵まれた兄だなと思っています。
普段、こんな事を書けるわけではないのでブログで書いてみたりしてみました。

そんな事をふと考えた今年の成人式でした。
関連記事

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。