スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメモ 北浦和 百歩ラーメン

今年もやります、ラーメモ。

昨日だったんだけど、お風呂屋に行った記事を書きましたが、
お風呂屋に行く前に知人とラーメンを食べようという話になり、
北浦和駅周辺でのお気に入り「百歩ラーメン」に行こうと思ったのです。

ところが。。。
祝日の次の日であった為に、なんとお店がお休み。
(月曜日が定休日なので、祝日と被りそれがずれ込んだと思われる)

失意のうちに次の店に向かおうという話になり。。。
今回、前々から話題に挙がる店舗であったが、
いつも自分が行くと休みだったりやっている気配がしなかった
初の北浦和周辺スポット。。。それは。。。

JR京浜東北線北浦和駅下車10分くらい。
らーめん喜久

ネットサーフィンをしていると度々見かけるこの名前。
北浦和周辺ラーメンスポットとしてはどうやら有名なご様子。
自分としては前々から制覇する気だったんだけど、
営業時間が23時終了で、私が行く時間には終わっていたです。
※百歩ラーメンは翌朝4時まで、仕事帰りには最適。

国道17号線、中里交差点と北浦和五丁目交差点の間。
東京電力埼玉支店が近くにあります。

入ってみると、まずお店が狭い。
座敷席テーブルが二つとカウンター席が6席くらいだったかな。
とりあえず狭い。

でも(店が)狭い、(店が)汚い、(オヤジが)頑固は、
うまいラーメン屋の要素だったりするので期待大。

ようやく20分くらいまってカウンター席が空いたので、
順次一人ずつ着席。

私は、ネットサーフィンをしてお店のレポを見てから、
気になっていた海老そば(750円)を注文。

あと二人連れが居たのですが、
チャーチューメン(750円)とみそラーメン(650円)を注文。

みそラーメン、到着と同時に、その乗っているもやしの量にびっくり。
くるまやラーメンの二倍くらいはあると思う。
それにコーンまでトッピング済み、粋な計らいじゃーないですか。


ちなみに、私が今まで食べた中で一番もやしの多いみそラーメンは、
東武東上線 高坂駅最寄の西華。私の大学の最寄り駅でもあります。
味はともかくとしてさすがは学生街。
もやしの盛りがはんっっっぱじゃない、ちなみにここもチャーハンがうまい。

みそラーメンの味もばっちりと行った所。(スープをもらった)
くるまやのニンニクじみたみそラーメンの系統が好きだから、
自分は少しだけ物足りなささを感じるけど、
みそラーメンとしての味は出来上がっている印象だった。

麺は平打ち、ちぢれ麺。佐野ラーメンに近い傾向を持っている。

と、チャーシュメンが到着。
チャーチューが4枚と少し少ないかと思いきや、そんな事は無い、厚みがある。
残念ながらチャーチューは試食と行かなかったけど(笑)
贈答品として持ち帰りたいとの事 by 食べた人(笑)
ラーメン自体の味は醤油味だが、少し鶏系を感じさせるスープ。

そして、いよいよ待っていました。海老そば。
写メ撮れなくて、まじですいません。。。

結論から言うと、これはうまい。
塩ベースのスープに海老と野菜をよく炒めたとろりあんかけが、
上から乗って、あんかけの味と塩スープがまろやかな味を出していた。
海老も大きい海老が4つくらい入って大満足。
その上、あつあつ。

ついでに実は五目炒飯も頼んでいたのだが、
これもまた、中華食堂の味。うまい。
大盛りは150円増しになるが、大盛りを頼んでいたお客さんを見ると、
てんこ盛りチャーハンと言えるようなチャーハンだった(笑)

全体の傾向として言えば「中華食堂の味」
コストパフォーマンスに優れつつ、優秀な味を実現しているラーメン屋は、
そうそう無いだけに、圧倒的な大差で「百歩ラーメン<ラーメン喜久」となった。

このお店はラーメンはワンコインではない。
みそラーメンとの値段差も50円程度と僅かだ。
全体的に700円台で上位メニューも頼めるので、
もし、お財布が許すようであれば、グレードの高いラーメンを食べるが吉。

★★★★★
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。