スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与野本町~与野

与野本町駅を14:51に出て与野駅に23:51に到着しました(笑)

与野本町→(川越線)→川越→(川越線)→高麗川→(八高線)→八王子→(横浜線)→橋本→(相模線)→茅ヶ崎→(東海道本線)→品川→(横須賀線)→(総武本線)→佐倉→(成田線)→成田→(成田線)→我孫子→(常磐線)→新松戸→(武蔵野線)→南浦和→(京浜東北線)→与野

PA0_0043.jpg


久々に、このルートでの南関東乗り潰しとなりましたよと。

出た時間が結構遅めだったのと、鉄道に全く縁が無かった人を連れて行ったので(笑)
東金線ルートとか鶴見線ルートとか、そういう怪しい系のルートは一切無視しました。

PA0_0047.jpg


これに更に我孫子から常磐線を北上して友部まで回り、
水戸線経由で小山に入り小山から両毛線で高崎まで行って、
八高線経由で都内まで戻れれば関東一円を一周してくる事が可能です。

PA0_0050.jpg


これ実は上記ルートは、条件を満たせば東京都内で「130円」で一周してくる事が可能です(笑)
ちなみに私は埼玉県の乗車で更に「与野本町~与野」なので「150円」の乗車です。

PA0_0041.jpg


「大都市近郊区間大回り乗車」とか「首都圏大回り」とか呼ばれ方は色々あります。

例えば簡単に言えば、新宿~渋谷であれば通常は山手線を使えば4駅なわけですが、
これを上野や東京経由の西東京回りで26駅分回ってきてもOKという事です。

PA0_0044.jpg


通常、明らかに新宿~渋谷までそんな乗り方する人居ませんが(笑)
更にこれを拡大すると新宿から渋谷まで、

新宿から中央線を使い立川へ向かい、
立川から南武線を使い川崎へ向かい、
川崎から東海道本線を使い品川へ向かい、
品川から山手線を使い渋谷へ向かう。

これは新宿~渋谷間である150円と同等のルートであると定義されています。
これは実は関東一円に広がっているんです。
そんなこんなで、上のルートは150円で回れてしまうルートなんですね。

ただ条件があります。
・ルートは一筆書き。被っちゃだめ。
・途中下車はだめ。改札を出ちゃだめ。

つまり、一筆書きで、ずっと電車に乗ってろって事です。
まー、電車の中で揺られながらボケーッとして思考したりするのが好きな自分にとっては、
この上ない制度だったりするので、頻繁に考え事したい時には乗ってたりします。

PA0_0048.jpg


この制度を使えば関東一円制覇も夢じゃありません。
(但し、途中下車出来ませんが(笑))

それでも、耐久力があって小旅行してみたくて、電車が好きという方。
ご一報を。。。お連れしますよ(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。