スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びーる

今日はさっきまで久々な人に会ってた。

一人は年下の女の子。
実に微妙な出会い方をした割には三年くらいかなぁ。
彼女は風俗嬢。

…べ、べつに客だったとかじゃないんだからねっ(笑)

彼女がその業界に身を投じる前から投じた後も色々な事を話したり。

彼女は自分の行動にいつも迷いを抱えている。
がプライドは人一倍高く、理想が高い。
それが故に困っている人を放っておけないのだろう。

彼女の行動指針に人生を「生きる」って言うある種の泥臭さを感じてしまう。
そんな人生を回りくどく生きる彼女はすごい共感出来る。
だから付き合っていけるのかもしれない。

そんな鈍くささと回りくどさに小気味良い心地さえ感じた焼鳥屋での1コマ。

とりあえずビールとホルモンのキムチはうまいっ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。