スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のジャンクを購入

ウィキペディアからの引用

ジャンク品 (Junk) とは、自動車・オートバイ・音響機器・楽器・カメラ・家電製品・コンピュータ・通信機器・軍用品・ラジコンモデル等において、そのまま使える見込みがないほど故障・損耗して、製品としての利用価値を失っているが、一般的には有用な構成部品を取り出して再利用できそうな物品のことを指す。ジャンク、ジャンクパーツと呼ぶこともある。
また、これを扱っている店を俗に「ジャンク屋」、あるいは「ジャンク店」、「ジャンクショップ」などと呼ぶ。特に自動車・オートバイの分野においては、解体屋やスクラップ工場が実質的な販売窓口になることが多いため、「スクラップ屋」「ポンコツ屋」「もぎ取り屋」と呼ぶことも一般的である。

んで、まぁ、ジャンクで24インチの液晶を買いました。
しかもアイオーデータっつー、この業界だとちと知れたメーカー。
お値段は5,980円なり。

しかも、映ったのよ(笑)
但し、画面にそこそこな範囲でドット欠けがあるんだけど、
ジャンクって映らないとかそういうギャンブルが多いから、
かなり得をした可能性が高いかな?

今はちょっと暇が無いんで弄っている暇が無いけど、
そのうち分解して修理しようっと。
スポンサーサイト

極端な話

平和ってみんなでせ~のっ!って他人と係わることを放棄すればいいんじゃないのかな。
色々な条件や制約があるのは分かるけど人間関係を全て破棄すればいきなり平和を手に入れられりような気がしました。
小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。