スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提出と推敲

「君の論文は30分で読めると思って期待していたんだよ!推敲して持ってこなかったでしょう!君は破門だ!」
指導教官に原稿を取りに行った際に言われました。
先生、留年ですか!?(笑)

まぁ、そんなこんなで無事に確認作業が済みました。
無事に卒論は提出できそうです。

最近、日記が適当ですいません。
コメントに全く返事出来なくてすいません。

ホントに皆さんのコメント。まじ励みだったりしました。

実は愚痴日記にはすまいって思ってたのですがそれだと日記に書けるネタが無くなる日もありました。かなりありました。
モチベーション的にきつい時期にぶち当たった時期もありました。

卒論の壁にぶち当たると言うよりも自分自身の壁にぶち当たったという感じでした。
現実と理想のトレースがうまく出来なくてバランス感覚を失っていた感じです。

指導教官は私に「萎縮するな、もっと上の世界を見るべきだ」というような言葉を投げかけます。
私は自分が思っている事を人に伝える事が本当に下手くそです。
素直に自分の思ってる事をズバズバ言える人っていますよね。
すごく羨ましいとなぁと思っていた時期もありました。

素直じゃないんですね。

そんな中で皆さんからのコメントを見ると笑えたり、ふむふむと思ったり…すごい嬉しかったです。

仕事も学業も欲張りにも両方を取ってここまで走ってきました。
一度叩いて安全確認ができた石橋はなんとしても渡りきらなくてはなりません。

最後の最後まで走り抜きます!
スポンサーサイト

にもの

きのこの土佐煮を食べました。
シャキシャキしてておいしいです!
煮物っておいしいですよね~

スパ

20080121235712
なんだこの量は(笑)

短く夢

さっきまで少し仮眠を取りましたが、

すげー夢見が悪く。。。妙に現実的だったので。

起きた時に心臓がバクバクでした。。。

なんというか。。。なんなんだろ。。。

寒い…

ここ最近寒くなりましたね。
とりあえず書き込み。
また後から追記してみたりします。
小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。