スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めまして日経さんでIT導入と運用について連載をしています

日経


6月に担当させて頂きました日経さんのIT経営戦略の連載ですが、

おかげさまでご好評を頂いているようで11月も担当させて頂くことになりました。

今回は中堅企業向けにITの導入と運用をどう考えるかに主眼を置きました。

宜しければご笑覧頂けると嬉しいです。

中学生で起業した20代IT経営者が明かす
「初めてでも安心の中堅・中小企業「IT導入・運用」入門」
http://ss-smb.nikkei.co.jp/column/38/
スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

日経さんで新時代のIT経営戦略のあり方についての連載をします

IT経営戦略と考えると皆さんは真っ先に何を思いつくでしょうか。

自社システム刷新、IT業務フローのアセスメント策定、ホームページリニューアル・・・。

考えただけでも色々なことが頭の中に出てきたのではないかと思います。

が、実はIT経営戦略の基本的な根幹に位置するものはシンプルなものなのです。

今回、IT経営戦略について日経さんで連載を持たせて頂くことになりました。

IT経営戦略の中でもウェブマーケティングに絞りマーケティングという言葉を、

さらに掘り下げて「まず、どの様な考え方で取り組むか」に主眼を置きました。

記事が公開されましたら皆様にもご紹介したいと思っていますのでお楽しみに。

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

ブログ更新を再開しようと思います

皆さん、長らくご無沙汰しておりました。
最終更新が2012年4月25日でしたので1年以上経過してしまいました。
皆さんの年齢も一歳上がったわけですが何かお変わりありました?

私は以前のブログで更新を停止すると宣言してからの仕事が、
今年の5~6月あたりまで断続的に続くという状況下だったのですが、
少し落ち着きを取り戻し今年の夏を迎えたという状況でした。

実際のところは別件でバタバタとしてしまっている状況ではあるのですが、
実はですね9月末にドリンクバーの比較記事にコメントを頂いたんです。
あまりにも嬉しかったのでそのコメントをこちらにも再掲載しちゃう!(笑)

私は、ドリンクバーが大好きでファミレスの利用がとっても多いです(^^♪
小島さんのブログは、とっても分かりやすくて参考になります☆
行ってみたいお店が増えました。



れんれんれんさん、どうもありがとうございました!
そして気がついたら26拍手ももらえているということ。

私が感じたのはこの記事は投稿がすごく前の記事なのに、
今でもこうして誰かの役に立って感謝のコメントが貰える。
それってすごく嬉しいことで有難いことなんじゃないかって。

この部分がインターネットで収益を増大させるための基礎、
つまり自社のファンを獲得して物を買ってもらうというよりも、
「その体験を買ってもらう」ということに繋がるんじゃないかと。

そう感じたので決めました。このブログをまた再開したいと思います。
ちょっと具体的な投稿スケジュールなどはまだまだ未定ではありますが、
まずは復帰のお知らせまでということで投稿をさせて頂きました。

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

毎日更新をしばらくの間お休みとさせて頂きます

本ブログは1月1日以降に毎日更新を続けてきたのですが先週18日より、

仕事関係の予定をこなすのに精一杯となってしまいましてブログ更新を断念し、

少しの間だけお休みとさせて頂くことを決めました。



この4月末のことは後日のお話で色々書かせていただくことになると思いますが、

まずは現状のことを整理して物事の道筋を決めなければならない局面ですので、

まずは本ブログの更新を当面の所は一旦ストップとさせて頂きたく思います。



IT経営実践会では「ブログを毎日更新する!」という目標を立てていたにも関わらず、

この様な結果となってしまいまして大変残念ではあるのですが「毎日更新!」ではなく、

どういう形で更新を行っていくのかの新しい局面を見出すきっかけなのかもしれません。



ご報告まで一週間近くも掛かってしまったことを深くお詫び申し上げます。

今後とも「小島猛稔の業務丸投げ日記」をよろしくお願い申し上げます。

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

第4回IT経営実践会では事前勉強会という新しい取り組みをはじめました

ノートパソコン ビジネスイメージ

昨日行われた第4回目となるIT経営実践会はいつもと少し趣向性が異なる形での開催となりました。

従来までは皆で成果を報告し合うということに主眼をおいたまさに「実践」を重視した場だったのですが、

今回からは「勉強会」と「本会」と分割して開催をすることに決め昨日がその一回目でした。



普段IT経営実践会に参加者して頂いている方の悩みにズバリIT業者が複数人で答えていくという趣向です。

IT屋がこの様な勉強会に参加した場合には一般的には自分の業界のこともあるわけですから、

誤解を恐れずに極端な表現を用いるのであれば少しはかっこつけたような事をしなくてはいけません。



しかしながら、この会ではそれが真逆になります。かっこつける必要性がなくフリーダムな発言が許されます。

しかし、同じ同業者とは言えGoogleアナリティクスを例に取ってみたとしても、

意外なことにどのように活用し、どの様にデータを分析しているのかって分からないものなのです。



その様な意味からしても同業者同士でも自分の考えを晒すことで考えを交換する場としても最適であり、

その結果が自分のビジネスの質が上がっていくという考えのもとでIT業者さんが議論します。

この場合、まさに会で話をしていること自体がビジネスとしてのヒントになることもしばしば。



私の場合はこの会が切り口になってブログのエントリーのネタになったものが数多く存在します。

もちろん、ITに全く関係ない人であれば自身が抱えている経営的問題点をITで解決できるかを模索し、

また、模索した結果でITがいらないということであればそれはそれで実践すれば良いと思いますので、

まずは経営者自身がITを活用して「実践」に取り組んでいこうという価値観のもと進みたいというのが、

IT経営実践会としての大きな目的のひとつでもあります。



今回はIT経営実践会の事前勉強会には5名の経営者の方にご参加頂きました。

内訳は製造業1名、小売業1名、IT関係3名という経営者の方にご参加頂きながら、

小売業が抱えるネットにおける販売戦略についての具体的な方法論について議論を行いました。



IT経営実践会の本会には12名の経営者の方にご参加頂きました。

内訳につきましては運営側としては実はきちんと把握することが出来ていないため、

今後は少しずつIT経営実践会のレポートもこのブログで紹介できるように、

事前にアンケートなどにご協力頂き皆さんにお伝えできる形を作りたいとは考えております。

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

小島猛稔について
サクラシティについて
プロフィール

小島猛稔

Author:小島猛稔
小学生の頃にパソコンやインターネットが持つ魅力に夢中になりました。それが高じて中学生の頃にSOHO活動を始め、高校生になり法人化を行いました。気がつくと大学院を卒業し、小さな会社ではありますがメンバーを迎え入れられるようになっていました。「学生起業家」として歩んだ話はもちろんですが、日々どの様な事を考えて、何をやろうとしているのか。それらの話を毎日更新を目指し書き綴れればと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最近の記事
お仕事のご依頼などはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。